-森を、歩く。

妙にしんとして、それなのにどこかで何かが動く音がする。

吐いた息が雨に混ざる。

木はみんな灰色で、生きているのか枯れているのかわからない。

穴に落ちた兎のように、同じところをぐるぐる回っている。

目の前を歩く彼の背中を見て思う。

 

私は、ひとりぼっちだ。

 第四回ミノカモ学生演劇祭 参加作品

 

『虚の

作・演出 鈴音こうし

 

-出演-

花西イオリ そーや 一柳智美(劇団わに社)

 

-日時-

3/12()17:00~ / 13()13:30~

20分短編芝居×4団体の連続上演(上演順は未定)

岐阜県 美濃加茂市文化会館にて

予約不要・入場無料 

 

 

-スタッフ-

演出助手:在鳥望 / 音響・映像プラン:そーや / 音響操作:在鳥望

照明:長坂有紗(愛知淑徳大学演劇研究会「月とカニ」) / 衣装:古田煤

舞台装置:在鳥望 / 振付:花西イオリ / 舞台監督:そーや / 宣伝美術:花西イオリ

 

-協力-

小道具提供:樺井もも / 大道具製作:名古屋大学劇団新生

ダンス指導:つらくも七瀬(廃墟文藝部) / 演出指導:林優(劇団わに社)

 

-詳細-

みのかも文化の森 HP http://www.forest.minokamo.gifu.jp/

上演脚本公開中